当店は和歌山有田みかんや100%みかんジュースなど濃厚なみかん加工品の専門店です
飲むみかん 有田みかん100%ストレートジュース


定期購入

生産部栽培日記古田くんの枝つり





↓↓↓9/11更新 ~古田くんの枝つり~↓↓↓



果汁検査はこちら







早和果樹園Facebook

早和果樹園twitter

早和果樹園インスタ

早和果樹園メルマガ



温州みかんの1年



新林
台風21号の被害が非常に心配されましたが、新林の畑はそれほど大きな被害を受けずに済みました。強い風を受けているので多少の風傷は予想されますが、木がまるごと飛んでしまったり、雑木が倒れてきたりといった、他の畑であったような大きな被害が出なかったのは一安心です。
新林 みかんの木、元気です!木によっては少し枝が折れてしまったものもありますが、最小限の被害で済んだかなと逸木課長より報告がありました。よかったです。ただ、この日の天気は晴れでしたが、最近雨が多いのが気になりますね。美味しいみかんを作るにはこの時期の乾燥が大事です。秋の晴天が続くことを祈っております。

新林
さてさて、暑かった夏も終わり、みかんに果汁が入り、どんどん大きくなってきます。そして9月は台風のシーズン。台風対策も必要になってきます。どんな対策をするのでしょうか。2回目の登場、古田くんに密着します!

新林 新林
さぁ今回は古田くんと枝つりをすすめていきましょう。枝つりとはどんな作業なのか。どうやって枝つりをするのか、古田くんと一緒に学んでいきます!

新林
枝つりとはみかんの枝を麻ひもでつり上げる作業です。木の真ん中に鉄管が打ってあるので、その鉄管を中心にして写真のようにみかんの枝をつり上げます。

新林
上の写真をご覧下さい!みかんがたくさん成って枝が垂れ下がっています。みかんが大きくなると、みかんが重くなってきます。すると重みに負けて枝が垂れ下がってくるんです。それによって枝が折れたり、地面にすったりしないように枝をつり上げてあげる必要があります。今回は台風によってみかんの木がゆすられて折れたりしないようにないように枝つりします。font>

新林
古田くんももう3年目。慣れた手つきでつっていきます。つり方を間違えると、枝が折れてしまったり、木に光が入らなくなったりしてしまいます。そうならないように、丁寧に枝つりを進めてくれました。

新林
これでみかんが大きくなってきても、枝が折れたり、みかんが地面をすってしまうことはなくなりました!多少の台風対策にもなると思います!!

新林 新林



新林

早和果樹園Facebook

早和果樹園twitter

早和果樹園インスタ

早和果樹園メルマガ






↓↓↓他の記事はこちら↓↓↓


8/10更新の記事「岩倉主任の摘果講習」

7/27更新の記事「青山くん太田くんの地域ぐるみのかん水」

7/11更新の記事「古田くんと魔法の白いシート」

6/27更新の記事「新入社員久保くんの粗摘果」

6/12更新の記事「生産部の一日。太田くんに密着」

5/30更新の記事「青山くんと魔法の黒いシート」



予約販売始まりました!
↓↓ご購入はこちらから!↓↓


新林予約販売受付中

商品一覧

該当商品はありません

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日

通常業務は平日9時~18時です。

■は会社休業日です。

受注対応等は翌営業日となります。

※インターネット・FAXでのご注文は24時間受け付けております。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ