みかんとかんきつ事典

みかん箱のサイズ、5キロ・10キロ箱には何個入る?有田みかん専門店早和果樹園がご紹介いたします

相馬志保

この記事を書いた人
相馬志保

早和果樹園直販部EC事業課所属。
みかんを美味しく食べる方法や、ジュース・ジャムのアレンジレシピをご紹介します。
「みかんはもっと美味しくなれる」が私のモットーです。

冬の果物といえばみかんですよね。日本の冬になじみのあるみかん。みかんの季節になると当たり前のように毎日食べる、なんていうご家庭も多いのではないのでしょうか。中にはネットでご自宅用に箱買い、贈り物で箱に入ったみかんをという方もいらっしゃいますよね。ですがみかん箱の大きさやひと箱に何個みかんが入るのか。購入時に疑問に思ったことはありませんか?今回は有田みかん専門店早和果樹園がみかん箱について詳しくご説明いたします。

みかん箱のサイズ、1箱に何個入る?

早和果樹園が取り扱っているみかんの箱には3キロ、5キロ、10キロの3種類があります。
これはみかんの数でいうとそれぞれ何個くらい入るのでしょうか?
まずはみかん箱の大きさから見ていきましょう。

みかん箱のサイズ

 高さ奥行き
3キロ10.5cm32cm21.5cm
5キロ12.5cm37cm25cm
10キロ20cm37cm31cm

みかんの入数

 SサイズMサイズLサイズ
3キロ33~39個27~33個21~27個
5キロ55~65個45~55個35~45個
10キロ110~130個90~110個70~90個
※個数は季節や品種によって異なることがあります

ちなみにみかんの大きさはLサイズが6.7cm~7.3cm、Mサイズが6.1~6.7cm、Sサイズが5.5cm~6.1cmほどの大きさになります。

みかんの大きさ

みかんがたくさん入っている10キロ箱はお得に購入できることがあるのでおすすめです。一人暮らしや夫婦2人には3キロ箱がちょうどいいかもしれませんね。

たくさん買い込すぎるとみかんは傷みやすいので要注意です!

みかん箱を見ればみかんの等級がわかる?

みかん箱の側面に「秀」などの印が付いているのを見たことはありませんか?
地域や共撰によって違いはありますが、早和果樹園ではみかんの見た目のきれいさに基づいて等級で区別しています。外観の品質のよいものから「赤秀」、「青秀」、無印の3種類に分けられます。傷がなくきれいなものを「赤秀」、外観に少し傷が目立つものや浮皮に近いものが混ざっている場合があるものを青文字で秀と記して「青秀」とし、「赤秀」のほうが「青秀」よりも外観品質が上とされています。

みかん箱の等級
エムサイズの箱

もし皆さんも機会があれば等級を意識してみかんを選んでみてはいかがでしょうか。

早和果樹園のオンラインショップで購入できるみかんはきれいなものから少し傷が入ったものまで混合で販売しております。


有田みかん販売ページはこちら

まとめ

今回は有田みかんの会社早和果樹園がみかん箱の大きさからみかんの入り数まで詳しくご紹介いたしました。ぜひご自宅用、贈り物に参考にしてみてくださいね♪

相馬志保

この記事を書いた人
相馬志保

早和果樹園直販部EC事業課所属。
みかんを美味しく食べる方法や、ジュース・ジャムのアレンジレシピをご紹介します。
「みかんはもっと美味しくなれる」が私のモットーです。